魚料理

【名前不明】赤い魚の天ぷらがめっちゃおいしい

投稿日:

いつものように魚屋さんに行ってきました。
刺身食べたいなーと思っていたんですけど、なかなかいいのが見つからなかったです。そこでオススメされたのが謎の赤い魚。
レンコダイと発泡スチロールには書いてありましたが、なんか違うような……。
イトヨリダイ? とも思ったのですが、これも微妙に違う気がします。
ちなみに、Google lensで検索したらイトヨリダイでした。

そんな名前の曖昧なお魚さんを、今回もおいしくいただきたいと思いますっ!

調理開始っ!

という訳で、今回買ってきた魚はこちらっ!

名前が上手く出てこない赤い魚ですっ!
検索したらイトヨリダイと出てきましたが、本当にそうなのかは不明。
写真で見ると姿かたちが全然違うような気がしています。
ただ、勝ってきた魚の方が小さいので、成長したら検索した魚のようになるのかもしれません。
今回この魚を……

こんなに買ってきましたっ!
ちなみに、量は30~50匹ぐらいあったんじゃないでしょうか?
流石ひと箱ですね。量が多すぎました。今回はかなりやり過ぎた感じがします。
この魚、天ぷらがおいしいらしいので、今回は天ぷらを作っていきましょうっ!
天ぷらなんで大した材料はありません。という訳で、材料の項目は今回省略。

さっそく作っていきましょう。

1.捌いて衣につけて油にドボン

まずは全部三枚におろします。
中骨がちょっと気になりますが、油で揚げてしまえば特に気にならなくなりますので。

三枚におろした魚に衣をつけて油で揚げていきましょうっ!
綺麗に上がったら完成。今回は割と適当な感じになっちゃいましたね。
(いや、いつもそうだったような……)

実食っ!

という訳で完成したのがこちらっ!

かなりおいしそうなものができましたっ!
ころももいい感じ、とてもいい香りが漂ってきてすごくおいしそうですっ!

アツアツの内にいただきましょうっ!
という訳でいただきますっ。

麺つゆだともったいなさそうなので、塩でいただこうと思います。
アツアツの天ぷらに塩をちょんとつけて……。

めっちゃうまいっ!
身がホクホクでほんのりと甘い。塩のしょっぱさところもの脂っぽさがうまみをかなり引き立ててくれています。
ぶっちゃけうまい。こんなに小さい魚、しかもかなり安かったのですごくお得な気分になりました。
うん、天ぷら旨いっ!

魚屋さんのお話では、居酒屋さんでも使われて天ぷらとして提供されるようなお魚でしたので、ある意味でうまいのは当たり前だったかもしれませんね!

まとめ

今回はお魚屋さんに勧められてイトヨリダイのようなお魚を買ってきました。
ぶっちゃけ名前は分からなかったですが、Google lensで画像検索したらイトヨリダイと出てきたので多分イトヨリダイなんでしょう。

居酒屋さんでも求められるような食材をひと箱買って、おいしい天ぷらを作りました。ホクホクのお魚と天ぷらの脂っぽさがすごく合っていてとてもおいしかったです。
お店の味と言ってしまうと僕の腕がないのでそこまででは……と思ってしまいますが、食材だけで見たらお店で出てもおかしくないほどおいしいお魚でした。

ですが今回は買い過ぎた……。
小さい魚を捌くのはそこまで難しくはなかったですが、数が多いとつらいですね。
今度は……もうちょっと量を考えて買おうと思いますっ!

という訳で、今回はここまで!
ごちそうさまでしたっ。

-魚料理
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【普通にうまい】タコがやってきたのでタコ飯にしましたっ!

久々に、というか一週間ぶりに魚屋さんにいったらおいしそうなタコがいました。活タコです。新鮮なタコが入ったので、せっかくだから塩辛を……と言いたいところですが、塩辛は時間がかかるのでタコ飯を作っていこうと思いますっ!

【これを焼かなきゃ勿体ない】イカ肝を使ったおいしい食べ方

スーパーに行ったらおいしそうなスルメイカとアワビが売っていました。イカにはいろんな食べ方がありますが、基本的に身の部分だけでワタは塩辛以外食べたことありません。世の中にはワタ焼きという料理があるのでチャレンジしてみたら、お酒が進みそうな、とてもおいしいものになりましたっ!

2019年8月23日【最後のカツオは皆大好き自家製ツナでおいしくいただくっ!】

2019年8月23日。最後のカツオの柵を今日、おいしくいただこうと思います。何を作ろうと考えた時、真っ先に出てきたのがツナ缶でした。よし、自家製ツナを作ろう……と言うことでやってみたら、かなり簡単でしたっ。家で簡単に作れてしかもおいしいので、ぜひ試してみてくださいっ!

【激安】安すぎる芝エビを揚げたら酒が欲しくなったんだが……

パラパラと雪が降る1月18日のことだった。いつものように魚屋さんに顔を出すと、雪のせいか客が少ない。いつものように店内を見渡すと……芝エビが1キロ500円で売っていたという。という訳で、買って素揚げにしてみたら、旨い酒のつまみができてしまいました‼

【手軽に作れる】カンパチとカツオの魚焼肉丼っ!

カンパチは味が強く、カツオは火を通すと肉っぽい触感が、そんな理由で作ってみた焼肉丼。焼肉のたれが絡まったお魚たちはまるで肉のようにおいしい。さっと作れるところが魅力かもしれない丼ものです。

自己紹介

プロフィール

名前:日向葵

趣味:料理、執筆

 

自由に生きる人。ハマったら全力で、店持っている人が買いに行くような場所に平気で現れる特殊な人。

最近は土曜日の朝市を楽しみに生きている。

↓日向葵のツイッター

サイト内検索