魚料理

【名前不明】赤い魚の天ぷらがめっちゃおいしい

投稿日:

いつものように魚屋さんに行ってきました。
刺身食べたいなーと思っていたんですけど、なかなかいいのが見つからなかったです。そこでオススメされたのが謎の赤い魚。
レンコダイと発泡スチロールには書いてありましたが、なんか違うような……。
イトヨリダイ? とも思ったのですが、これも微妙に違う気がします。
ちなみに、Google lensで検索したらイトヨリダイでした。

そんな名前の曖昧なお魚さんを、今回もおいしくいただきたいと思いますっ!

調理開始っ!

という訳で、今回買ってきた魚はこちらっ!

名前が上手く出てこない赤い魚ですっ!
検索したらイトヨリダイと出てきましたが、本当にそうなのかは不明。
写真で見ると姿かたちが全然違うような気がしています。
ただ、勝ってきた魚の方が小さいので、成長したら検索した魚のようになるのかもしれません。
今回この魚を……

こんなに買ってきましたっ!
ちなみに、量は30~50匹ぐらいあったんじゃないでしょうか?
流石ひと箱ですね。量が多すぎました。今回はかなりやり過ぎた感じがします。
この魚、天ぷらがおいしいらしいので、今回は天ぷらを作っていきましょうっ!
天ぷらなんで大した材料はありません。という訳で、材料の項目は今回省略。

さっそく作っていきましょう。

1.捌いて衣につけて油にドボン

まずは全部三枚におろします。
中骨がちょっと気になりますが、油で揚げてしまえば特に気にならなくなりますので。

三枚におろした魚に衣をつけて油で揚げていきましょうっ!
綺麗に上がったら完成。今回は割と適当な感じになっちゃいましたね。
(いや、いつもそうだったような……)

実食っ!

という訳で完成したのがこちらっ!

かなりおいしそうなものができましたっ!
ころももいい感じ、とてもいい香りが漂ってきてすごくおいしそうですっ!

アツアツの内にいただきましょうっ!
という訳でいただきますっ。

麺つゆだともったいなさそうなので、塩でいただこうと思います。
アツアツの天ぷらに塩をちょんとつけて……。

めっちゃうまいっ!
身がホクホクでほんのりと甘い。塩のしょっぱさところもの脂っぽさがうまみをかなり引き立ててくれています。
ぶっちゃけうまい。こんなに小さい魚、しかもかなり安かったのですごくお得な気分になりました。
うん、天ぷら旨いっ!

魚屋さんのお話では、居酒屋さんでも使われて天ぷらとして提供されるようなお魚でしたので、ある意味でうまいのは当たり前だったかもしれませんね!

まとめ

今回はお魚屋さんに勧められてイトヨリダイのようなお魚を買ってきました。
ぶっちゃけ名前は分からなかったですが、Google lensで画像検索したらイトヨリダイと出てきたので多分イトヨリダイなんでしょう。

居酒屋さんでも求められるような食材をひと箱買って、おいしい天ぷらを作りました。ホクホクのお魚と天ぷらの脂っぽさがすごく合っていてとてもおいしかったです。
お店の味と言ってしまうと僕の腕がないのでそこまででは……と思ってしまいますが、食材だけで見たらお店で出てもおかしくないほどおいしいお魚でした。

ですが今回は買い過ぎた……。
小さい魚を捌くのはそこまで難しくはなかったですが、数が多いとつらいですね。
今度は……もうちょっと量を考えて買おうと思いますっ!

という訳で、今回はここまで!
ごちそうさまでしたっ。

-魚料理
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【デカい!】おいしそうな平目を昆布〆にしておいしくいただく!

いつものように魚屋さんにいったらとてもとても大きな平目をお勧めされました。刺身でもおいしい、昆布〆でもおいしい、フライにしてもおいしいお魚。今回は昆布〆にしていこうと思います!

【きまぐれクック】イトウを捌く動画でシャケがおいしいと連呼していたので秋鮭を買ってみたっ

ちょっと前に、きまぐれクックでイトウを捌く動画がありました。そこでおいしそうな料理をしていたわけですが、かねこさんが鮭がおいしい、鮭がおいしいという訳です。そんなにおいしいなら是非とも食べたい、という訳で、秋鮭を購入して作ってみましたっ!

【実は魚です!】カツオのお魚ハンバーグをいただきます!

今週はカツオが安い! と言うことでいつものお魚屋さんでカツオをお勧めされました。捌いたんですがちょっと失敗して……。屑肉っぽいのができてしまいましたので、コレでおいしいハンバーグを作ろうとおもいます。

【残り物に一工夫】刺身ユッケでご飯が進む!

家族で手巻きをすると、買いすぎたりして刺身が余ったりすることありませんか? うちでは大抵どんぶりにして食べています。毎度同じだと面白みもないので一工夫加え、刺身ユッケを作ってみました。ご飯が思わず進む一品です!

【意外とこってり】カツオを肉のように扱ったらこうなったっ

カツオの柵と切り身を用意して、カツオ料理をすることに。とりあえず、小さい切り身は塩焼きにするとして、残り2つを肉のように扱った料理を作ってみた。一つはバターニンニク醤油、もう一つはローストフィッシュ? 出来上がったのは割と凄いものでした。

自己紹介

プロフィール

名前:日向葵

趣味:料理、執筆

 

自由に生きる人。ハマったら全力で、店持っている人が買いに行くような場所に平気で現れる特殊な人。

最近は作った料理を親戚に食べてもらっておいしいといわれて喜んでいます。

↓日向葵のツイッター

サイト内検索