魚料理

【そろそろ時期?】サンマの塩焼きが食べたくなったので買ってきた!

投稿日:

さて、いつものように魚屋さんに行ってきました。台風の影響でそこまで品ぞろえはあれでしたが、それでもいいものが入っていました。
そう、さんまです。

そこそこ鮮度のいいさんまっぽく見えましたので思わず購入。1本200円は安かった!

今回はサクッとさんまの塩焼きを作って食べていこうと思いますっ!

調理開始っ!

今回の食材はこちらっ!

そう、サンマです。買ってからちょっと時間たってしまったので、しわしわになってしまいましたが、とてもおいそうです。触った感じ脂もあり、焼いたらうまいだろうなというのが、この段階でわかります。
ちなみに、変なにおいはしていないので大丈夫だと思います。

では早速作っていきましょう。
今回は塩焼きなので、材料などは無しということで!

1.塩をまぶす

さて、塩焼きなのでまずは塩をまぶしていきましょう。
ちなみに今回使うさんまの内臓は処理させていただきましたっ!

さんまは胃がない魚であり、おなかはきれいな方です。魚の内臓は寄生虫などいたりして、しっかり調べてから食べる必要があります。

たださんまは書いた通り胃のない魚で内臓にも寄生虫がいる可能性はありますが人体に影響を与えないものなので、ぶっちゃけ危険は何もないです。
なのでさんまの内臓は食べても大丈夫っ!

そう言ったんですけど、周りに嫌だと言われたので泣く泣くとることにしました。
ちなみに僕が食べる分だけは内臓を残してありますのでっ!
処理済みのさんまに塩をまぶし20分ほど寝かせます。
後は焼くだけ!
塩焼きなんでこんなものですかねっ!

2.グリルで焼いていく

いい感じに塩が馴染んで来たらグリルに入れてさんまを焼いていきましょう!
後は焼けたら完成ですっ。
美味しくなーれと言いながら、じっくり待つと……。

いい感じの焼け目が尽きました。これはおいしそうっ!
という訳で、お皿に盛り付けて食べていきたいと思います!

実食っ!

という訳で完成したのがこちらっ!

ちょっとお腹破けてしまいましたね……。
多分お腹には空気が溜まっているのでそのままだと破裂するんでしょうね。
ちょっと切り口入れておけばよかった。

でもすごくいい匂いが漂ってきます。めちゃくちゃおいしそう。
では早速食べてみましょう。

大根おろしはついでなので、つけずに、そのままいただきますっ!
やっぱりさんまはうまい。
塩加減もちょうどよく、ご飯が進みますっ!
脂もしっかりとのっていて、ああ秋刀魚の時期がやってきたんだなーと思わせてくれます。実に最高っ!

やっぱり秋はさんまですねっ!

まとめ

今回は秋らしく、さんまを買ってきて塩焼きにしました。

内臓は食べられるのですが、人によっては好き嫌いが分かれてしまうため、今回は一部処理しました。
僕は内臓食べたかったので残しましたがあのちょっとした苦みがおいしかったです。

また、脂ものっていて、やっぱり秋のさんまは最高だなと思わせてくれました。
最近さんまの値段が高くなっており、ちょっと手を出しにくい感じになっていますが、秋のさんまは本当に美味しいので、ぜひ食べてみてください。

という訳で、今回もごちそうさまでしたっ!

-魚料理
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

2019年8月9日【最後のマグロとサメカレイをおいしくいただきましたっ】

2019年8月9日。冷凍この中を見ると、あれだけたくさんあったマグロとサメカレイがちょっとしかありませんでした。最後までおいしく食べよう、と言うことで串焼きとなめろうをつくりましたっ!

【にぎり】お寿司が食べたかったのでカツオを握っていきます!

いつものようにお魚さんへ行ってきました。数が少ないですね。やっぱりコロナの影響が続いているのでしょうか。でもそんな少ないお魚の中ででかでかと存在を主張していたあいつ、それがカツオでした。今回はカツオを使って握り寿司を作っていこうと思いますっ!

【簡単料理】家にある調味料でお魚簡単クッキングしてみたっ!

焼肉のたれ、めんつゆ、ステーキソース。どこの家庭にでもある調味料。これらを使ってお手軽簡単美味しいお魚料理を作ってみようと思いました。時短でおいしいを目指した結果、割とおいしいものができてしまいましたっ。

【刺身なら何でもOK】簡単旨いひゅうが飯を作ってみたっ‼

ツイッターでよく確認する料理研究家の方がいます。じゃがアリコで有名なリュウジさんですね。その方のツイートで手軽に作れるひゅうが飯というのが紹介されていました。僕の家には市場で買った新鮮でうまい刺身が……。こりゃ作るしかありませんよねっ! という訳でやってやりましたっ

【手軽に作れる】カンパチとカツオの魚焼肉丼っ!

カンパチは味が強く、カツオは火を通すと肉っぽい触感が、そんな理由で作ってみた焼肉丼。焼肉のたれが絡まったお魚たちはまるで肉のようにおいしい。さっと作れるところが魅力かもしれない丼ものです。

自己紹介

プロフィール

名前:日向葵

趣味:料理、執筆

 

自由に生きる人。ハマったら全力で、店持っている人が買いに行くような場所に平気で現れる特殊な人。

最近は作った料理を親戚に食べてもらっておいしいといわれて喜んでいます。

↓日向葵のツイッター

サイト内検索