魚料理

【炙りが食べたい!】コンロで作るカツオたたきの作り方!

投稿日:

さて、いつものようにお魚屋さんに行ってきました。
ですが、やっぱりお魚が少ないですね……。
台風の影響だったりなんなりと言うことで、ちょっとお魚が入っていないようでした。
威力が弱まってよかったと思っていますが、多少の被害が出たようですね。
調べてもあまり出てこなかったので、どんな状況になったのかはよくわかりませんでしたが……、まあ、出なかったくらい大したことがなかったのでしょう。

そんな解釈をしつつ、今回もおいしいお魚を買っていこうかと調理していこうと思いますっ!
今回は……いつものあいつですよ。

調理開始!

今回の食材はこちらっ!

立派なカツオです。これは……脂があっておいしそうですねっ!
さて、これを使って刺身でも……と思ったのですが、たたきを食べていないことを思い出しました。
と言うか、いつもあげている親戚に、「たまにはたたきを食べたいね」と突っ込まれたから作ろうと思ったのは……内緒です←誰にでしょうね!

問い訳で、早速作っていく前に、今回使う材料はこちらっ!


【コンロで作るカツオのたたき】

  • 材料
    • カツオ
    • 長ネギ
    • ニンニク
    • ポン酢

今回のポイントは、ぶっちゃけ炙るところなので……。
まあこんな感じで作っていきましょうっ!

1.カツオを炙っていく

まずはカツオを捌きますが……やばい、柵で写真を撮るのを忘れたっ!
と言うことで、二枚おろしにしたカツオを移しましょう。
ちょっと中骨に骨が残っていますね。
まあスプーンですくいますが。

どうでもいい話は置いといて、サクッとカツオを捌いて柵にしていきましょう。
その後は、このアイテムを使っていきますっ!

これは……アレです。バーベキューの時に、トングを使わなくても簡単にひっくり返せるという代物です。

これで柵を挟んであぶっていこうかなと思います。

あぶっている様子がこんな感じ。
実はフライパンで作る方法もありましたが、なんとなく、やっぱり直接あぶりたいよねという、なんとも言えない気持ちのせいでこんなことをやっています。
うん、コンロは汚れそうですが、こう、炙りっ! って感じになりそうで期待できそうですね!

さて、炙ったら次に行きましょうっ!

2.冷やして切って、盛り付ける

さて、炙ったら冷蔵庫にいれて冷やしましょう。
あぶっても中は生ですからね。炙りもきっと冷たい方がおいしいでしょう。
という訳で、冷やして、冷やして、冷やして……。

冷たくなったら冷蔵庫から取り出して、良い感じに斬りましょう。

ああ、いい感じにおいしそうになりましたね。
後はこれを盛り付けて、薬味をのせてとんとんたたいて薬味を馴染ませるだけ!

これでたたきの完成!
では早速食べていきましょうっ!

実食っ!

という訳で、完成したのがこちら!

うん、なかなかおいしそうにできましたが、この写真はポン酢をかける前の写真です。ごめんなさい、美味し過ぎて忘れたわ……。

まあ、いいや。
とにかく食べていきましょう。という訳でいただきますっ。

薬味と一緒に、ぱくり。
うん、やっぱりカツオのたたきはおいしい。とってもおいしいよ!
カツオって火を通すとかなり味が強くなるんですよね。だからそのまま刺身として食べるよりも、炙ったほうがおいしかったりするんですよね。まあ、刺身も刺身でおいしいので好きですが!

たまに食べるカツオのたたきは別格においしく感じます。うっはぁー、ご飯が進む。

まあでも、カツオのたたきって結構安いんですよね……。ただ、スーパーで売っているたたきは冷凍品だったりで、味の質がかなり落ちます。
こう、新鮮なカツオで作ったたたきは別格な美味しさがありますよ。

まとめ

今回は、カツオを一匹買ってきて、カツオのたたきを作りました。
カツオを一匹買う変な一般客を相手にしてくれる魚屋さんに感謝しつつ、おいしいおいしいカツオのたたきを堪能しました。

炙りを作るのって、ガスバーナーだったりで結構危なそうなイメージがありますが、バーベキューの道具などをうまい具合に使うと、ガスコンロで簡単にできるんですよね。これならある程度安心してできる!
それにフライパンでやるよりも、なんというか、炙りっ! って感じのものが出来上がります。

ちょっとコンロが汚れますが、結構簡単にできるのでお勧めします!

という訳で、余は満足じゃ!
来週は何を買いましょうかね……。

来週の楽しみを妄想しつつ、堪能したカツオとカツオを捕まえてくれた漁師の方々や仕入れてくれた魚屋さんに感謝を込めて。
ごちそうさまでしたっ!

-魚料理
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【きまぐれ流】銀色に輝くあのお魚で干物を作ってみたっ

市場に行ったら銀色に輝くあのお魚が売っていました。そして最近youtebeで同じ魚の干物を作っている動画を見ました。どうせならあの干物を再現しよう。材料は、全てそろったっ! と言うことで、今回は銀色に輝くあの干物を作っていきますっ。

【デカい!】おいしそうな平目を昆布〆にしておいしくいただく!

いつものように魚屋さんにいったらとてもとても大きな平目をお勧めされました。刺身でもおいしい、昆布〆でもおいしい、フライにしてもおいしいお魚。今回は昆布〆にしていこうと思います!

【王鰈】マツカワカレイが手に入ったので塩〆にしてみました!

いつもの仕入れの日になったのでお魚を買いに行きました。こんなご時世、ずっと家に引きこもっていたのですが食料がなくなって……。魚を買いに行ってみれば、高級魚のマツカワカレイがありました。今回はこいつを塩〆でおいしくいただきたいと思います!

【手軽に作れる】クロダイのムニエルがおいしすぎる件

土曜日の仕入れの日に購入したクロダイ。ハラミの部分は皮引きが難しそうなので焼きように取っておきました。クロダイのハラミを贅沢にムニエルにしてみたら、めちゃくちゃおいしいんですが! 鯛系のお魚はムニエルがすごく合いますのでお勧めですっ。

【出先でお魚‼】ただの塩焼きがおいしすぎてヤバい

仕事事情でちょっと長い出張中。しかしそこの近くにはお魚市場があった!
という訳で、今回は大阪の堺魚市場で魚を買ってみました。前回買った銀色マンボウことマナガツオのちっこいのが……。塩焼きを食べていなかったので買って食べてみようと思います! ちっこいからお手頃価格。さてさて、お味はいかに……。

自己紹介

プロフィール

名前:日向葵

趣味:料理、執筆

 

自由に生きる人。ハマったら全力で、店持っている人が買いに行くような場所に平気で現れる特殊な人。

最近は土曜日の朝市を楽しみに生きている。

↓日向葵のツイッター

サイト内検索