魚料理

【またもやあいつ】平目でなめろうを作ってみた!

投稿日:

いつものように魚屋さんに行きました。
緊急事態宣言が解除されたからでしょうか。いつもより人が多かったような気がします。

そんな忙しい中でも、良いものあるよと、店の奥から大きなお魚を送ってもらいました。

こんなに大きな平目です。めっちゃデカい。それに、身がブリブリです。ですか、ちょっと前にも平目を買ったんですよね。その時はこぶ締めとか塩締めとか作りました。

なので、今回はちょっと違うものを作っていこうと思います。
という訳で、なめろうを作りましょう!

調理開始!

という訳で、今回の材料はこちら!

これで1/3柵ですかね。一柵がとても大きいですね。今回はこれぐらいでいいかと思います。あまり作り過ぎても食べれない……。

という訳で夕食分ぐらいを作っていきましょう。
材料はこんな感じ!


【平目のなめろう】

  • 材料
    • 平目
    • 醤油
    • 味噌
    • 大葉
    • つま(大根)

刺身の盛り付け様に買ったつまと大葉が余っていたので、入れてみることにしました。大葉はいいとして、つまは合うのでしょうか。今回初めて入れますが、おいしくなるといいなって思います。おいしくなーれ!

1.柵をぶつ切りにする

最初にある程度細かくしておきましょう。最終的にネギトロのような状態になります。ですが、なめろうなので、大葉などと一緒に混ぜるようにしていきます。
ですが、最初が柵の状態だと、非常にやりにくいので、最初の段階である程度細かくしておきましょう。こうすれば、大葉などと混ぜる時に、やりにくいと言った不快な気分を味わうことなく、快適に料理ができますよ!

2.薬味と一緒に混ぜていく。

これぞ最終工程にしてメインの工程。ぶつ切りにした平目に、大葉、つま、味噌、醤油を加えて一緒にたたいていきます。
たしかなめろうは、調理めんどくさいから薬味と一緒に全部混ぜて作ったらうまいものができた的な料理飯だった記憶があります。
薬味と一緒にたたくと、結構おいしくなるんですよね!。
ある程度粘り気が出てくるまでやれば完成です。なめろろうって簡単ですね!

実食!

という訳で、完成したのがこちら!

ちょっと色が濃い感じにできました。
味などと違って、ヒラメの方が透明度が高いんですよね。なので、味噌と醤油の色がそのまんま移ってしまったような感じになっています。

見た目はちょっと……的な部分もありますが、おいしそうなにおいはするんですよね。
という訳で、いただきます!

今回の出来栄えは…………うん、おいしい!

味噌と醤油の味が絡まって、そして大葉が出すぎず、ヒラメの味を引き立ててくれています。
平目のうま味と大葉や醤油の味が絶妙なバランスを取っているような、そんな気がしました。
ちょっと薬味が多くて、味噌や醤油が少なかったので、味薄いかなと思ったんですけど、実際そんなことはありません。魚自体いいうま味がありますからね。
やっぱり、料理はバランスが大事なんですね!

まとめ

今回は大きな平目を買ってきて、なめろうを作ってみました。

普通は味などの光物の魚で作るのですが、たまに違う魚で作ってみるとまた違った味わいがあっておいしかったです。

緊急事態宣言が解除されましたが、コロナの危険はまだまだ続きます。
今後も手洗いうがいなど、予防を徹底しながらおいしいものを作っていきましょう!

今回もごちそうさまでした!

-魚料理
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2019年8月13日【クロムツのムニエルがめちゃくちゃおいしかった件】

2019年8月13日。仕事帰りに解凍しておいたクロムツを使って調理開始。最初は塩焼きを考えていましたが、途中でムニエルが食べたくなったので急遽変更。作ってみたらめちゃくちゃおいしかった。以外にバターと合ってびっくりしました。

【きまぐれ流】生きた蝦蛄を購入できたのでカンジャン蝦蛄を作ってみたっ!

前にきまぐれクックの動画で、カンジャン蝦蛄を作っていました。新鮮な蝦蛄が手に入らないから作れないだろうなと思っていたら……ありましたよ、蝦蛄っ。生きている蝦蛄をゲットできたので、動画を見ながらカンジャン蝦蛄をつくってみましたっ!

2019年8月14日【ノリと勢いで石鯛の頭を使って酒蒸しを作ってみたっ】

2019年8月14日。この前買った石鯛と間違って解凍してしまったクロムツを使って料理開始。ちょっといつもと違うものを作ってみたいと思った時にタイの酒蒸しのレシピを発見。こりゃ石鯛の頭でやるしかないとチャレンジしてみましたっ!

【デカいハギ購入!】薄造りにチャレンジしてみた!

デカいハギを買ってみました。ウスバハギという魚らしいです。捌いてみると大きな肝と真っ白い身が……。こりゃ薄造りにするしかないっ! という訳で素人がウスバハギの薄造りにチャレンジしてみました。

2019年8月12日【干し芋作った後は、キンメダイの出汁茶漬けと煮つけをいただきますっ】

2019年8月12日。昨日干し物を作るための網をもらったので、干し芋を作りました。作り方は簡単ですね。お手伝いレベルの労働。ちょっと疲れたそんな日は、キンメダイの出汁茶漬けと煮つけをおいしくいただいて明日に備えましょうっ!

自己紹介

プロフィール

名前:日向葵

趣味:料理、執筆

 

自由に生きる人。ハマったら全力で、店持っている人が買いに行くような場所に平気で現れる特殊な人。

最近は土曜日の朝市を楽しみに生きている。

↓日向葵のツイッター

サイト内検索