魚料理

【珍しい】本マスをゲットしたので混ぜご飯を作ってみた!

投稿日:

さて、いつものように魚屋さんにいったら珍しい魚が置いてありました。
なので思わず購入。値段はかなり安めでした。

聞いた話だとなんか仕入れの時になんか紛れていたらしいです。そういうことってあるんですね。まあ、結果的に良い品を安く手に入れられたのでとても満足しています。
では早速調理をしていきましょう!

調理開始!

という訳で今回の食材はこちら!

本マス! サクラマスとも呼ばれ、とてもおいしいお魚だそうです。
ネットで値段を見たらそこそこの値段でしたが、今回はこの大きさで3000円いかないぐらいの値段で購入できました。かなり安いと思います。

それに本マスは鮭の仲間。絶対においしいに違いありません。
美味しく食べるために、サクッと捌きます!

こうやって捌いてみると、市販で売っている鮭みたいですね。とてもおいしそうです。
今回は三切れほど使って混ぜご飯を作ってみようと思います。
他の材料はこちら


【本マスの混ぜご飯】

  • 材料
    • 本マス
    • ご飯
    • 白ごま

ざっとこんなものでしょうか。
では早速作っていきましょう!

1.切り身を焼いていく

まずは切り身をトースターで焼いていきます。グリルでもよかったんですけど、準備がめんどくさかったのでトースターでやることにしました。
まあ、焼ければいいかなって感じです。
焼く前に塩を振ることを忘れずに行ってくださいね。

2.皮を取って身をほぐす

まずは皮をはがして身をボウルに入れます。サクッと入れます。
焼くと皮をはがすのはとても簡単ですが、熱いのでやけどには注意してください。身をボウルに入れたら箸かスプーンを使って身をほぐしていきましょう。

このぐらいほぐしたらOKです。
後はご飯と混ぜるだけ!

3.ご飯に混ぜていく

ボウルの中にご飯を入れてご飯と混ぜていきます。
この時、白ごまを一緒に混ぜると風味が増しますよ。
いい感じに混ぜたら完成です!

実食!

完成したのがこちら!

結構おいしそうな感じに出来上がりました。
ご飯にも魚のうま味がいい感じに映っています。
では早速食べていきましょう。

いただきます!

魚と一緒にご飯を……うま!
焼いた時から思っていたんですが、この本マス、脂がすごいですね。なので普通に焼いただけなのに強いうま味が感じられます。魚のうま味にゴマの風味が合わさって、ちょっとしゃれた感じの味わいがしました。
旨い、旨いですよ!

おにぎりにしてもおいしそうです!
魚の混ぜご飯、これはコレでありですね。
今度はほかの魚でやってみようかと思います!

まとめ

今回は本マスと言う魚を買ってきて、混ぜご飯を作りました。
本マスはサクラマスともいわれており、そこそこの高級魚。それがかなり安めに仕入れられたのはよかったかもしれないです。

この本マスを使って作った混ぜご飯は、魚のうま味が強く感じられ、ご飯が進むものになりました。
これはコレでよかったかも。うん。めっちゃおいしかった。
今度はほかの魚でもやってみようかと思います。

という訳で、今回もごちそうさまでした!

-魚料理
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2019年9月7日【余ったお魚使って簡単ムニエルを作ってみたっ】

2019年9月7日。前日に突発的な飲み会発生。知人が結婚するってっ!
そんな理由でせっかく解凍したのに食べ損ねてしまった。朝はやることがあって時間が……でもお魚が……。という訳で、さくさくっと作れるムニエルにすることにしましたっ!

【簡単美味しい】家庭で作れるカツオのたたき

魚屋さんに仕入れに行ったら立派なカツオがあるよと教えてもらいました。一匹4.6キロサイズ、身がふっくらとして艶もある。めちゃくちゃおいしそうなカツオ。これを使ってたたきを作ってみましたっ。スーパーで売られている柵で、実は簡単に作れるんですよ。

【刺身なら何でもOK】簡単旨いひゅうが飯を作ってみたっ‼

ツイッターでよく確認する料理研究家の方がいます。じゃがアリコで有名なリュウジさんですね。その方のツイートで手軽に作れるひゅうが飯というのが紹介されていました。僕の家には市場で買った新鮮でうまい刺身が……。こりゃ作るしかありませんよねっ! という訳でやってやりましたっ

【韓国料理】車海老でカンジャンセウを作ってみた!

いつものように
お魚屋さんに行ってきました!
最近はあまりいいお魚がないですが、代わりに車海老と大量のイカが……。今回は車海老を使って韓国の名物料理、カンジャンセウを作っていきたいと思います!

【きまぐれ流】銀色に輝くあのお魚で干物を作ってみたっ

市場に行ったら銀色に輝くあのお魚が売っていました。そして最近youtebeで同じ魚の干物を作っている動画を見ました。どうせならあの干物を再現しよう。材料は、全てそろったっ! と言うことで、今回は銀色に輝くあの干物を作っていきますっ。

自己紹介

プロフィール

名前:日向葵

趣味:料理、執筆

 

自由に生きる人。ハマったら全力で、店持っている人が買いに行くような場所に平気で現れる特殊な人。

最近は作った料理を親戚に食べてもらっておいしいといわれて喜んでいます。

↓日向葵のツイッター

サイト内検索