魚料理

【なんか違う】カツオの煮魚にチャレンジした結果できたものは!!

投稿日:

今日も何か作ろうとクックパットを開いて探していました。
レパートリーを増やせば魚焼肉丼のような面白料理も思いつくと思うのですが、何分僕が作れる料理は少なく……。
勉強がてらカツオのレシピを探してみることにしました。
そして、『カツオの角煮』という料理を見つけたのです。これはおいしそうだと思うと同時に、これならメニューを見なくても簡単に作れるなと思いました。

僕、意外と角煮作るの得意なんですよ。鍋に入れてじっくり3時間ほど煮込んで作ったことがあります。しかも今回は魚、カツオを使った角煮とか。これならそこまで煮込まなくてもそこそこのものができそう。
そう思っていたのですが、できたものは……まあその、察してください。

調理開始っ!

という訳で、今回の食材がこちら。

メイン食材がカツオです。カンパチも最後の一切れとカマが若干残っていますが、あれは後でのお楽しみ。今回はカツオオンリーで行きたいと思いますっ。
そしてそのほかの材料がこちら。


  • 材料
    • カツオ    :3切れ
    • ネギ     :一本(緑のとこのみ)
    • みりん    :50㏄
    • 調理酒    :50㏄
    • 醤油     :100㏄
    • 水      :200㏄
    • 生姜     :好きなだけ
    • ニンニク   :好きなだけ
    • 味の素    :4振り

材料は意外とこれだけです。
角煮だからとほかの材料は入れません。シンプルに煮込んでいきたいと思います。

という訳で、早速作っていきましょう。

1.みりんと酒を鍋に入れてアルコールを飛ばす

最初にみりんと調理酒を入れて、アルコールを飛ばしましょう。
別に俺は飛ばさなくてもいいぜ、という人はこの工程を飛ばしてください。
僕的にはアルコールを飛ばすことをお勧めします。
なんというか、最近匂い消しのために調理酒で漬けたりとかいろいろしたんですけど、アルコールのにおいがうつりすぎて、食材が不味くなるということが起こったんですよね。なので、邪魔なアルコールさんには最初の方で退場してもらった方が食べやすいかもしれません。この辺は好みだと思います。

2.ほかの材料を入れて30分煮込む

アルコールがある程度飛んだら、醤油、水、カツオ、生姜……その他全部の材料を入れましょう。
ちなみになんですが、煮る料理を作る時、水4、醤油2、調理酒1、みりん1が僕的に一番おいしいと感じる配合です。よかったらいろんな料理に試してほしいです。

とりあえず、弱火で蓋をして30分ほど煮込みましょう

ある程度煮えてきたら、完成っ!
できたものをお皿に盛り付けていきます。

実食っ!

出来上がったのがこちらっ。

カツオの…………角煮?
見た目がどう見ても煮魚なんですが。うーん、切り身を使ったのが間違いだったんでしょうか。ニンニク、ショウガも入れているので、割とこってり目の味付けになっているはずなんですが。本来、そのこってり系の調味料の味付けに、豚肉の脂が混ざり合ってさらにこってりしたおいしい角煮になるのですが、それをカツオに求めるのもなんか違う気がします……。

魚だから早く煮えると思いましたが……これは。
期待していただけに、ちょっとだけ残念です。
ですが、味はおいしいはず、と言うことでいただきますっ。

…………おう? 味はしっかりついていておいしいです。角煮のようにこってりはしていませんが、ご飯に合う味です。おいしい。
カツオの固さは……ちょっと固ですね。もう少し煮込んでもいいかもしれません。

ですがこれは……煮魚です。

完食は鶏肉に近いので、鶏肉の煮ものと言えなくもないですが……見た目と言い、味付けと言い、ちょっと煮つけ感がすごいですね。
これはこれでおいしいですが、角煮を作ろうと意気込んでいただけに、ちょっと残念でした。

まとめ

今回は、カツオの角煮を作ろうとして……カツオの煮つけができました。
これを作ろうとしたんじゃないんだけどな……。
これが切り身ではなく柵を使っていたら、もうちょっと角煮っぽくなっていたかもしれません。それにはおそらく、もうちょっと長い時間煮込まなければならなそうです。
角煮は時間がある時に作ったほうがいいかもしれませんね。それか炊飯器を使う……するとコメが焚けなくなる……。この料理に関しては改良点がいっぱいありそうです。どうすればおいしくなるのか、もう少し考えてみようと思います。

ふう、今回もごちそうさまでした。

-魚料理
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【めんつゆ最強説】めんつゆベースの漬け丼がおいしすぎてヤバい件

前に、とっても美味しいひゅうが飯を作りました。あまりにおいしすぎてペロッと完食。そこでふと思います。めんつゆをベースに漬けタレなんて作ったら、最高においしいものができるんじゃないかと。という訳で、市場で買ったお魚で、手軽に作れる漬け丼を作っていきますっ。

【きまぐれ流】生きた蝦蛄を購入できたのでカンジャン蝦蛄を作ってみたっ!

前にきまぐれクックの動画で、カンジャン蝦蛄を作っていました。新鮮な蝦蛄が手に入らないから作れないだろうなと思っていたら……ありましたよ、蝦蛄っ。生きている蝦蛄をゲットできたので、動画を見ながらカンジャン蝦蛄をつくってみましたっ!

2019年8月31日【ノリと勢いで買ったカンパチでカルパッチョを作ってみたっ!】

2019年8月31日。昨日お酒を飲んでしまったせいで市場にいけませんでした。なので近くの鮮魚店に言ったら……結構立派なカンパチが置いてありました。ノリと勢いで購入、とてもおいしそうだったので、カルパッチョにしてみましたっ!

2019年8月15日【捌いたお魚振り返り! ちゃんとしたところで買うとこんなお魚が購入できますよ】

2019年8月15日。今日は宣言通り、遠出をしている為、料理が出来ませんでした。この際なので、最近捌いたお魚を振り返ってみようと思います。割と良いのか買ってますよ?

【10K級!!】特大ブリのアラで作るブリ大根

いつものように魚屋さんに行きましたが、今回はあまり調子が良くなかったです。店の品ぞろえが貝系7割、魚3割と魚がとても少なかったです。理由は色々あるだろうと思いますが。まあでも、そんな状況でもとっておきを仕入れてくれる、さすがお魚屋さんです! 今回のとっておきは10キロ級のブリ!
美味しく調理していきます!

自己紹介

プロフィール

名前:日向葵

趣味:料理、執筆

 

自由に生きる人。ハマったら全力で、店持っている人が買いに行くような場所に平気で現れる特殊な人。

最近は土曜日の朝市を楽しみに生きている。

↓日向葵のツイッター

サイト内検索