comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2019年9月5日【簡単おいしいっ!塩焼き魚丼とアラの中華風魚介白湯スープもどき】

2019 年9月5日。出汁茶漬けが食べたいと唐突に思いました。今日解凍したお魚は、カンパチ、サワラ、カンパチのカマ。カマで出汁を取ってお茶漬け……いや、中華風白湯もどきを作っても面白いかもしれない。というわけで、ノリと勢いで作ってみたら、とっても美味しいものができましたっ!

【めんつゆ最強説】めんつゆベースの漬け丼がおいしすぎてヤバい件

前に、とっても美味しいひゅうが飯を作りました。あまりにおいしすぎてペロッと完食。そこでふと思います。めんつゆをベースに漬けタレなんて作ったら、最高においしいものができるんじゃないかと。という訳で、市場で買ったお魚で、手軽に作れる漬け丼を作っていきますっ。

2019年8月22日【鱧の骨切りが上手くできていなかったので天ぷらにしてみた件】

2019年8月22日。この前の土曜日、鱧を買っていました。確か今は脂が乗っておいしい時期ですし、鱧自体が僕は好きです。経験少ないですがチャレンジしてみた結果、大失敗っ! とりあえず、骨が食べれるように油でおいしく天ぷらにしてみました。これなら骨があまり気にならないのでお勧めですっ。

【干物は無限の可能性】自家製ホッケの干物を作って食べてみたっ

ホッケが魚屋さんで300円で売ってました。生では食べれないらしいですが、かなり安いですよね。あまりにも安すぎてちょっとびっくりです。激安なホッケ、それを外で干して干物にして食べてみました。干物って作るの簡単。しかもうまみが凝縮するので絶品ですよっ!

【絶品料理】ズワイガニで作るカンジャンケジャンがおいしすぎる件【マジでご飯が止まらないっ】

韓国で『ご飯泥棒』の異名を持つ料理カンジャンケジャン。ワタリガニで作る料理ですが、生で食べるには活〆された新鮮なモノでなければ食中毒の危険があります。でもワタリガニなんて手に入らないので、刺身で食べられる活〆のズワイガニでカンジャンケジャンを作ってみました。食べたら御飯が止まらない絶品料理です。

自己紹介

プロフィール

名前:日向葵

趣味:料理、執筆

 

自由に生きる人。ハマったら全力で、店持っている人が買いに行くような場所に平気で現れる特殊な人。

最近は土曜日の朝市を楽しみに生きている。

↓日向葵のツイッター

サイト内検索