魚料理

2019年8月7日【サメカレイのから揚げはふわっふわでおいしい!】

投稿日:2019年8月7日 更新日:

この前、メジマグロと一緒にこんな魚を買っています。

サメカレイ!
このサイズで3.6キロあります。脂がのっていてとてもおいしいと決めて買いました。ちなみに、このサイズで値段が大体6000円を超えるぐらいですね。

このカレイ、買ったのが土曜日なんですが、さすがに一日二日じゃ食べきれず、まだ切り身が冷凍して残っています。今回は冷凍してとっておいた切り身を使って料理をしていきたいと思います。

調理開始!

今回使う材料はこちら。

サメカレイの切り身です。ちなみに身は腹側の方で、左側のちょろっとしたのが縁側です。水気を取ったせいか、水分がなくなったせいか? ちょっとだけ搾んたような気がします。早速これを調理していきましょう。

から揚げのたれの材料はこんな感じ

  • 醤油
  • 味の素
  • 生姜

この材料をジップロックに切り身と一緒に入れて、数分つけておきます。
鶏肉のから揚げを作るなら1時間ぐらい置いておきたいところですが、今回は魚で、サイズも小さいので、タレに漬けこむのはそこまでいらないかな。
ちなみに、柵サイズでつける場合は、1時間とか置いてくださいね。

漬け終わったところで、片栗粉をまぶします。本当は漬けてるシーンと片栗粉のシーンで写真が欲しいところですが、残念なことに取り忘れましたので、割愛させてください。やっちまった……。

片栗粉をまぶしたら、フライパンに水たまりぐらいの油を注ぎます。火をつけていい感じになったら切り身を投入っ。

え、油で揚げるんじゃないの! と思う方がいるかもしれませんが、正直そこまで準備するのはめんどくさ。だけど揚げ物食べたいなーと思った時に僕がやる方法は『半分より少なめくらい浸る量の油を入れて、ひっくり返しながら揚げる』です。

ぱっと見た感じ、焼きと同じようにしていますが、焼けてる面がしっかり油に浸っているのでちゃんとから揚げになります。
結構やりやすいので試してみてください。
まあ、そんなこんなで、から揚げが良い感じに揚がったら完成。これをお皿に盛りつけます!

実食!

さて、こんな感じに出来上がりました。

ね、ちゃんとから揚げになっているでしょう?
緑のやつはレタスです。本当はキャベツを用意したかったのですが、なかったので代用。その辺はまあいいや。

まずは、切り身の方から。パクりと頬張ると、身がほろりと口の中で崩れます。思ったよりも弾力がない? 
でもふわふわでとてもおいしいです。小さめのサイズで漬けたので、醤油と生姜の味もしっかりと効いています。

ちょっと濃い目の味が、ビールをくいっと駆け込みたくなるような、そんな味でした。あ、お酒じゃなければご飯でもありですね。
とっても美味しかったです。

まとめ

さて、今回はサメカレイのから揚げを作りました。から揚げは正義ですね。醤油と生姜の味がしっかりと効いていて、とてもおいしかったです。
捌きたての時は身が固い感じがしていたのですが、時間が経って柔らかくなったような気がします。
もしかしたら、買った当初がとても新鮮で、寝かせることでいい感じに熟成されたということなのでしょうか。

冷凍庫で寝かせてたからそんなことないか。
でも、夕飯のおかずにぴったりな、そんな味の出来栄えでした。
これなら魚嫌いのお子様も大喜びだと思います。

今日もごちそうさまでした。

-魚料理
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【おつまみっ!】マグロの胃袋でみそ焼き作ったっ!

今週も魚を買いに行きましたが、その日は歯医者の予約があったため、大きいお魚を1匹だけ買いました。その魚がマグロっ!
大きさは6キロサイズです。普通にマグロの料理をしてもアレなので、今回は胃袋を使っておいしいおつまみを作っていこうと思いますっ!

【おいしいは正義】日韓の問題なんて知らんと言いながらヤンニョムセウをおいしくいただくっ!

ニュースを見るたびに日韓の問題が……。正直、当時を知らない人が過去の問題を語るって変な話ですよね。やれ嫌韓だ、反日だ……、馬鹿みたい。日本料理もおいしいけど、韓国料理もおいしいんです。おいしいは正義っ‼ あれ、何か違う……。まあそういう訳で韓国料理のヤンニョムセウを作っておいしくいただきますっ!

2019年8月11日【ちょっと豪勢に高級魚の海鮮丼とお寿司を作ってみた!】

昨日買ったキンメダイとクロムツ、そして石鯛。どれも一キロ当たりの値段がバカ高い高級魚たち。今回はそれをふんだんに使った海鮮丼とお寿司を作ってみましたっ! めちゃくちゃおいしいですよ!

2019年8月21日【買ったら5000円する〆鯖を自分で作ってみたっ】

2019年8月21日。長崎ハーブ鯖という鯖を知っていますか? 養殖のブランド鯖で、年中脂が乗っていておいしいと有名です。今回はそんなブランド鯖を入手できたので、それで〆鯖を作ってみましたっ。ちなみに市販で買うと5000円ぐらいするらしいですよ。

【そろそろ?】雄のタラから出てきた白子で天ぷら三昧!

いつものように魚屋さんにいったらおいしそうなタラが売っていました。しかも、雄、雄なんです。雄ということはおいしい白子がっ! 今回はこれを使っていこうと思います。

自己紹介

プロフィール

名前:日向葵

趣味:料理、執筆

 

自由に生きる人。ハマったら全力で、店持っている人が買いに行くような場所に平気で現れる特殊な人。

最近は作った料理を親戚に食べてもらっておいしいといわれて喜んでいます。

↓日向葵のツイッター

サイト内検索