魚料理

2019年8月7日【サメカレイのから揚げはふわっふわでおいしい!】

投稿日:2019年8月7日 更新日:

この前、メジマグロと一緒にこんな魚を買っています。

サメカレイ!
このサイズで3.6キロあります。脂がのっていてとてもおいしいと決めて買いました。ちなみに、このサイズで値段が大体6000円を超えるぐらいですね。

このカレイ、買ったのが土曜日なんですが、さすがに一日二日じゃ食べきれず、まだ切り身が冷凍して残っています。今回は冷凍してとっておいた切り身を使って料理をしていきたいと思います。

調理開始!

今回使う材料はこちら。

サメカレイの切り身です。ちなみに身は腹側の方で、左側のちょろっとしたのが縁側です。水気を取ったせいか、水分がなくなったせいか? ちょっとだけ搾んたような気がします。早速これを調理していきましょう。

から揚げのたれの材料はこんな感じ

  • 醤油
  • 味の素
  • 生姜

この材料をジップロックに切り身と一緒に入れて、数分つけておきます。
鶏肉のから揚げを作るなら1時間ぐらい置いておきたいところですが、今回は魚で、サイズも小さいので、タレに漬けこむのはそこまでいらないかな。
ちなみに、柵サイズでつける場合は、1時間とか置いてくださいね。

漬け終わったところで、片栗粉をまぶします。本当は漬けてるシーンと片栗粉のシーンで写真が欲しいところですが、残念なことに取り忘れましたので、割愛させてください。やっちまった……。

片栗粉をまぶしたら、フライパンに水たまりぐらいの油を注ぎます。火をつけていい感じになったら切り身を投入っ。

え、油で揚げるんじゃないの! と思う方がいるかもしれませんが、正直そこまで準備するのはめんどくさ。だけど揚げ物食べたいなーと思った時に僕がやる方法は『半分より少なめくらい浸る量の油を入れて、ひっくり返しながら揚げる』です。

ぱっと見た感じ、焼きと同じようにしていますが、焼けてる面がしっかり油に浸っているのでちゃんとから揚げになります。
結構やりやすいので試してみてください。
まあ、そんなこんなで、から揚げが良い感じに揚がったら完成。これをお皿に盛りつけます!

実食!

さて、こんな感じに出来上がりました。

ね、ちゃんとから揚げになっているでしょう?
緑のやつはレタスです。本当はキャベツを用意したかったのですが、なかったので代用。その辺はまあいいや。

まずは、切り身の方から。パクりと頬張ると、身がほろりと口の中で崩れます。思ったよりも弾力がない? 
でもふわふわでとてもおいしいです。小さめのサイズで漬けたので、醤油と生姜の味もしっかりと効いています。

ちょっと濃い目の味が、ビールをくいっと駆け込みたくなるような、そんな味でした。あ、お酒じゃなければご飯でもありですね。
とっても美味しかったです。

まとめ

さて、今回はサメカレイのから揚げを作りました。から揚げは正義ですね。醤油と生姜の味がしっかりと効いていて、とてもおいしかったです。
捌きたての時は身が固い感じがしていたのですが、時間が経って柔らかくなったような気がします。
もしかしたら、買った当初がとても新鮮で、寝かせることでいい感じに熟成されたということなのでしょうか。

冷凍庫で寝かせてたからそんなことないか。
でも、夕飯のおかずにぴったりな、そんな味の出来栄えでした。
これなら魚嫌いのお子様も大喜びだと思います。

今日もごちそうさまでした。

-魚料理
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2019年9月2日【スズキとほうれん草があったのでバター炒めにっ!】

2019年9月2日。本日解凍したのはスズキと〆鯖。スズキをバターで焼くだけでは少し味気なかったので、冷蔵庫に眠っていたほうれん草を一緒に炒めることに。ついでにアレも入れてみたら、めちゃくちゃおいしくなった。この作り方はオススメですっ。

2019年8月28日【絶品っ!サワラの西京焼きとスズキのお刺身には一工夫?】

2019年8月28日。念願のサワラを仕入れて、今まで漬け込んできたサワラを、今日焼きます。西京みそを使った特性タレの味がしっかりしみ込んだサワラ、絶品です。ついでに作ったスズキのお刺身は、ちょっと一工夫して食べてみましたっ! おいしいのでぜひ試してほしいですね!

【辛うまっ】タコのヤンニョム漬けとついでにローストビーフを作ってみた

この前作ったヤンニョムセウがとてもおいしかった。食べている時、こんな話が出て来た。「これ、たこでもおいしそうだよね。たこわさみたいな感じで作ってみてもいいんじゃない?」なんて言われたら作るしかないでしょう。という訳で、試しに作ったら激うまでした。ついでにローストビーフも作ってみたよ。

2019年8月12日【干し芋作った後は、キンメダイの出汁茶漬けと煮つけをいただきますっ】

2019年8月12日。昨日干し物を作るための網をもらったので、干し芋を作りました。作り方は簡単ですね。お手伝いレベルの労働。ちょっと疲れたそんな日は、キンメダイの出汁茶漬けと煮つけをおいしくいただいて明日に備えましょうっ!

2019年8月8日【今日もマグロ祭りだぞっ!】

冷凍庫の中を見ると、マグロがたくさんあった。そうだ、マグロ祭りをしよう。今日はマグロだーっ! というテンションで、マグロ料理をたくさん作りましたっ!

自己紹介

プロフィール

名前:日向葵

趣味:料理、執筆

 

自由に生きる人。ハマったら全力で、店持っている人が買いに行くような場所に平気で現れる特殊な人。

最近は土曜日の朝市を楽しみに生きている。

↓日向葵のツイッター

サイト内検索